たまゆら日記
日々の生活の中で体験したことや感じたことをありのままに記していきたいと思います。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想的な金魚たち
 東京・日本橋で開催されている、アートアクアリウム2017に行ってきました。
夏休み中は激混みだったみたいですが、9月になって、混雑は少し緩和された様子。
 TV等で、よく紹介されていて、スッゴク興味がありました。
金魚を幻想的に展示しているだけかと思いきや・・・その内容たるや、私の想像をはるかに上回るものでした。
 視覚、聴覚、嗅覚、全てに語りかけてくるような演出
今まで体験したことがないような空間に、ただただ驚くばかり (;゜0゜)
 百聞は一見に如かず、まずは、ご覧くださいませ。

 金魚の形の金魚鉢がお出迎え
kngyf.jpg
ひょっとして、花瓶なのかな?
カワイイ形のガラス細工です

 宝石のような金魚たち
kngyj.jpg
kngyf2.jpg
中に入っているのは本物の金魚たちです
ディスプレイの仕方によって、金魚もこんなにジュエリーに()なるのか!

 宝石のような金魚がお出迎えするアプローチを抜けると、メイン会場となります。
今年のコンセプトは ”竜宮城”
 そこには、非日常的で幻想的 な和の水中世界が広がっていました。
お香(のようなもの)が焚かれ、神秘的な音楽が流れています。
 

 刻々と色を変えるオブジェ
ngy8.jpg
kngy8.jpg
kngy9.jpg

玉手箱をモチーフにした新作「タマテリウム」(多分コレだと思うんだけど…)
照明の色により、その姿を変化させます
金魚もヒラヒラと泳いでいるので、いつまでも見飽きません
ヒーリング効果抜群

kngyff.jpg
上の方へ行くと、流れるBGMも、少しアップテンポのものになり、お祭りらしさが感じられました
お香の香りも、心なしか甘めになった?ような気がします

 メインのオブジェ
kngy4.jpg
kngy22.jpg
kngy7.jpg
信じられないことにコレ、中味は全て本物の金魚です
時々刻々と、7つの色に変化していきます
色が変化しながら、金魚も泳いでいるので、静かな躍動感が感じられます
よく見ると、このガラス鉢、金魚を逆さにしたような形をしてますね
芸が細かい (^-^)
 
 次は、金魚とプロジェクションマッピングを組み合わせた映像インスタレーション”竜宮城”
金魚の動きに合わせて、背景の屏風絵が変化していくデジタルアートです。

 竜宮四季絵巻
kngyemk1.jpg
kngyemk2.jpg
kngyemk10.jpg
ご覧のとおり、金魚そのものは白色で、何の色も持ちません
ここに、映像を映すことにより、映像の色を付けているのです
そのため、金魚は変幻自在に色を変えることが出来ます
どんな映像が流れても、全く違和感がありません
金魚の影すら、演出の一部になっています
金魚そのものは色を持たず、周囲の色に染まりながら、その影のみが黒々と姿を残す
何の暗示かしら・・・ちょっと哲学的ですね

 とっても綺麗だったので、もう少しごらんくださいませ (^-^)/

 竜宮四季絵巻
kngyemk9.jpg
kngyemk8.jpg
kngyemk3.jpg
kngyemk4.jpg
kngyemk6.jpg
写真ではわかりにくいですが、この上部の壁面にも、映像が映し出されています

 アートアクアリウム2017は、序盤から驚きの連続でした。
8000匹の金魚が織りなす、見たことのない演出とオブジェ。
 バブリーな感じもするし…妖艶な色気も漂っているし…どことなくお祭りの雰囲気も…
暗がりの中で、官能的なリズムのBGMと、なまめかしいお香の香り、優美に泳ぐ金魚たち。
 ずぅ~っといると、なんだかトランス状態に・・・・は、絶対になりませんのでご安心を
ひと言で表すと、和モダンって感じでしょうか?
 この雰囲気は、この場に行ってみないと伝わりにくいかも・・・です。

 アートアクアリウムは、この後、京都二条城で開催されるそうです。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://totiotome0141.blog.fc2.com/tb.php/343-60886101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のりなす

Author:のりなす
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんにちは

どうぞごゆるりと

おくつろぎください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。