たまゆら日記
日々の生活の中で体験したことや感じたことをありのままに記していきたいと思います。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おそるべしっ胃腸炎
 その日は、昼間からなんとなくダルかった・・・・
チョット動いただけで息切れ&汗が出る。
 なんかいつもと違う、でも何が違うかわからない。
とにかく体が、鉛(なまり)のように重かった・・・

 その日は、特に寒く、夜、家に帰ってからも、ゾクゾクが止まらない。
もちろん、食欲なんて全く無し。
 熱を測ると、37℃。

 ・・・・ カゼでもひいたか? ・・・・

 甘かった・・・・
これがすべての始まりだったとは・・・・

 この夜、猛烈な吐○気と○痢。
続に言う 「上から、下から」 (お察しくだされ)

 これだけでは済まなかった・・・

寒さが体に突き刺さるように痛み、立つことも横になることも苦痛。
 まるで、自分の体じゃないみたいな感覚。
体の置き場所がない。

 30分ごとにトイレに駆け込み、体力は消耗する一方。
のどはカラカラ、水を飲むと下○が酷くなるので、水飲みNG。
 冷たい水で、何度も何度もうがいをしました。

 まさか、ノロウイルス

時間が経つごとに、体力が奪われ、夜中2時を過ぎると、寝返りもできない有様。
 それでも30分ごとに、トイレにかけ込まねばならず、体力も限界。
ノロだと、大変なので、うがいをするときは、細心の注意。

体中を、突き刺さるような痛みが襲い、眠ることは、全く出来ず。
 でも、おかしい、たかがノロで、こんなに体中が痛くなるものなのか?

 もしや、インフルエンザでは

 熱を測ると、37.5℃。う~ん、微妙。

このまま朝まで「上から、下から」を繰り返し、朝イチで胃腸科へGO!

 飛び込みだったので、かなり待たされ、待合室がツラかった (ノ_<)

ようやく、診察室に呼ばれ、いくつかの問診の後、医師から告げられたのは、
 
 医:胃腸炎ですね。薬を出しておきます。
 私:ハイ (えっ、胃腸炎って検査とかしなくても分かるものなの?)

とりあえあず、よかった・・・ ノロじゃなかったのね。

 帰りの薬局にて、薬剤師さんとの会話。

 薬:どんな症状で、病院にかかられたのですか?
 私:「上から下から」が酷くて、かかりましたが、検査なしで胃腸炎といわれました。
    ノロではない、顕著な症状が出てたんでしょうかね?
 薬:ノロの場合、検査しても結果が出るまでに治ってしまうことが多いんです。
   念のため、家では、タオルや食器は分けた方がいいですよ。
 私:ハイ (えっ、そうなの?)Σ(゚д゚|||)

 家に帰ると、バタンキュー
食事は全く受け付けず、2~3日、スポーツドリンクだけで過ごしました。

 後で聞いた話ですが、ノロウイルスに対する特効薬はなく、
治療は、胃腸炎と同じだとか。
 そのため、あえて検査をしないことも多いそうです。

何が原因で、胃腸炎を起こしたかは不明ですが、かなりキツかった。
 ノロも、まだまだ流行っているみたいなので、皆さんもくれぐれもお気をつけくだされ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://totiotome0141.blog.fc2.com/tb.php/335-c9d4ccb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のりなす

Author:のりなす
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんにちは

どうぞごゆるりと

おくつろぎください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。