たまゆら日記
日々の生活の中で体験したことや感じたことをありのままに記していきたいと思います。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふるさと祭り 東京 2017 に行ってきました ver 2
 お祭りひろばも、だんだん佳境に入ってきました。
演目と演目の間に、つかの間の休憩が入りますが、ブースもおトイレも大混雑。
 ここは、おとなしく観覧席で座っているのがベスト (じゃないかと思う…)
有料観覧席からお祭りひろばを見ると、全国のお祭り気分が味わえる()かもね。

 勇壮な姿の人形
fmtko10.jpg
歌舞伎?を表現している、のでしょうか?
どこのなんていうお祭りかは、分かりませんでした
でも、とてもよく造りこんであることは、遠目にもよく分かります

 青森のねぷたの前で出番を待つよさこいの皆さん
fmtko11.jpg
ねぷた(左側)と大きな和太鼓(右側)
この和太鼓は、歴史的に価値のあるものらしく、日本最大級のものだとか?
どうやって、ここまで運んできたのか、ちょっと気になります

 高知よさこい祭り
hmtko12.jpg
いよいよ始まります
本物を見るのは初めでなので、わくわく ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

選手入場
fmtko13.jpg
控え場所から、踊りながらの登場
斬新な演出だな、と思いきや
これが、よさこい踊りの特徴だとか

 一糸乱れぬ舞
fmtko14.jpg
よさこい祭りのルールは大きく3つ
鳴子を持って踊ること
前進して踊ること
楽曲の中によさこい節を取り入れること
だそうです

ここまでそろうと、圧巻

 後ろ姿も凛々しい!
fmtko15.jpg
”よさこい祭りは、それぞれのチームが、それぞれの楽曲、振付、衣装で参加する自由なお祭り
昨年のよさこい祭りでは、2百チーム2万人の踊り子が高知の街を彩りました”
とのこと

衣装も華やかだし、踊りも軽快、音楽もサイコ~ (^∇^)ノ
よさこい祭りは、さぞ盛り上がったでしょうね

 荘厳な華麗さ
fmtko16.jpg
よさこい踊りとは、鳴子だけを持って踊るのかと思いきや
「ほにや」では、扇子も使うみたいです
この扇子、裏と表がリバーシブルになっていて、場面ごとに使い分けます
衣装も、右と左、後ろと前、と色やデザインが異なっていて、観る人の目をクギ付け

この「ほにや」という踊りは、音楽も現代風アップテンポなのレトロモダン
聞いているうちに、自分も一緒に踊りたくなるような躍動感
私個人的には、東京五輪の開会式に出演するのもアリではないかと思います」
世界的にも受け入れられるレベルではないかしら?

この後
盛岡さんさ踊り (岩手県盛岡市)
刈谷万燈祭 (愛知県刈谷市)
弘前ねぷたまつり (青森県弘前市)
と続いたのですが・・・

 カメラにトラブルが発生し、撮影断念 (ノ_<)
 
感想としては、それぞれ、迫力あるお祭りでした。
 う~ん、できれば写真付きで、ご紹介させていただきたかった
次回に、乞うご期待

 今回、ふるさと祭り 東京 2017の滞在時間は5時間と短めでしたが、
十分濃厚で、堪能できたかなと思います。
 グルメの方は・・・・おにぎりを持って行って正解でした(お察しくだされ)
何回も参加している経験者は、ちゃんと計画を立て、グルメも堪能できたみたいです。
 初心者は、まだまだ伸びしろ()が、ありそうですね。
それも含めて、次回のお楽しみってことで o(^▽^)o

以上、ふるさと祭り 東京 2017 のレポートでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://totiotome0141.blog.fc2.com/tb.php/333-aa8580c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のりなす

Author:のりなす
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんにちは

どうぞごゆるりと

おくつろぎください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。