たまゆら日記
日々の生活の中で体験したことや感じたことをありのままに記していきたいと思います。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素人判断は超危険!-その後
 年末に、血圧が急激に上昇したというお話をさせていただきましたが、
その後の顛末をお話させていただきます。

 実は・・・降圧剤が効かなかったのです。

降圧剤を飲んでいるのに血圧は180/120。 かえって上昇。
 降圧剤は、飲んでもすぐに効果が現れるものでもないらしく、それほど深刻には考えていなかったのですが、どうも鼻血が止まらない。
 お腹も痛くなってきたし、尿も出にくい。
年末で、病院も休みになることから、すぐに胃腸科クリニックへ行きました。

 そこで、診察の結果、この痛みは婦人科系から来ている可能性もあるとのこと!
念のため、レントゲンを撮ると、下腹部にどうも問題があるらしい。
 レントゲンでは、詳しいことは分からないので、内視鏡検査を勧められました。
こんな大ごとになると思ってなかった私は、もうガクブル!((((;゚Д゚)))))))
 心臓もバクバクで、血圧を測ったら、ナント!220超え。
血液検査でも、白血球の数が異常に上昇。
 この結果にスタッフのほうが、大慌て!
薬の副作用の可能性があることを伝えましたが、220という数字は、あり得ないとのこと。
 万一、婦人科の方が、緊急を要するものだと危険なので、診察時間は過ぎていましたが、診て頂ける婦人科を探して、紹介状を書いてくださいました。
 
 それを持って、産婦人科にGO。

血圧が、220を超えた世界をご存知ですか?
 体がパンパンにむくみ、ものすごく息苦しく、立っているのがやっとです。
この状態で、内診台に上がり診察を受けなけばならない、私の気持ちが分かりますか?

 血圧が200を超えるということは、ある意味、極度の興奮状態。
神経がいつもの何倍にも過敏になっていて、痛みはかなり鋭利に感じます。
 その上で、プローブを差し込み超音波検査。
苦痛のため、声をあげそうになりましたが、理性で必死に抑えます。
 メチャクチャ痛かった・・・・

その結果、緊急を要するものは見つからず、後日、細胞検査をすることになりました。
 
 家に着いたのは、夜8時過ぎ。
極度の緊張のため、もう何が何だかワケが分かりませんでした。
 すぐに降圧剤を飲むも、心臓のバクバク感は止まらず。
顔を洗っている最中に、再び鼻血が、ドバァ~ ( ゚Д゚)キャァァァ!!!!!
 今度は、2時間止まりませんでした
どうして、降圧剤が効かないの?

 後日、別の方法で、血圧を下げることが出来ました。
降圧剤が効かない場合、別の方法を考えなければならないそうです。

 なんかちょっと、大ごとになってしまいました。 

 






 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://totiotome0141.blog.fc2.com/tb.php/305-9102e747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のりなす

Author:のりなす
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんにちは

どうぞごゆるりと

おくつろぎください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。