たまゆら日記
日々の生活の中で体験したことや感じたことをありのままに記していきたいと思います。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時を超えて
 部屋を掃除していたら、子供の頃のカセットテープが5~6本ほど出てきました。
再生しようにも、レコー゙ダーがなく、タイトルも書かれておらず、一体、何が録音されているのか?
 テープレコーダーを持っている友人宅にて、再生させてもらいました。

再生してみると・・・作文の朗読や、発表会の練習、授業の内容などが録音されていました。
 つまり、今で言うICレコーダーの役割をしていたみたいです (そういえばそんな記憶が・・・)

友人宅には、たくさんのカセットテープがありました。
 何気なく、1本手に取ってみると、タイトルに「主題歌」と書いてありました。
何の主題歌だろう。さっそく再生

 ・・・・ えっ、この歌 ・・・・

子供の頃見た映画の主題歌だ 確か、ドラえもん
 
    少 年 期     コチラから試聴できます
 
 この歌だけは、ハッキリと覚えています。
ドラえもんの映画で流れていた、すっごくいい曲。
 映画を見た後、内容よりも、この歌が、いつまでも心から離れなかった・・・
当時はインターネットもなく、タイトルの分からない曲を調べるのは、至難の業でした。
 30年近い時を経て、今やっとフルコーラスで聞くことが出来ました。

”少年期”を初めて聞いたのは、小学生の時でした。
 「7つのぼく」という歌詞から、7歳の男の子の歌かと思っていましたが、今、聞いてみると、もう少し大きくなった少年が、子供の頃を回顧(かいこ)しているように聞こえます。
 
 また、歌っているのが武田鉄矢さんということから、金八先生が、大人と子供の間で激しく揺れ動く、複雑な思春期の心を代弁しているようにも聞こえます。

 当時の私も、自分がいつ大人になるのか考えました。
だいたい14歳くらいかな?などと漠然と思っていました (高校生は、もう大人だと思ってた)

 今、振り返ってみると、ここから大人、という境界線は無かったように思います。
目の前にあることを、こなすだけで精一杯。気がついたら大人になっていた、というべきか・・・

 ・・・というより、自分は本当の意味で「大人」になったといえるのか?
  
  この答えは、まだ、出ていません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://totiotome0141.blog.fc2.com/tb.php/269-d06e6186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のりなす

Author:のりなす
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんにちは

どうぞごゆるりと

おくつろぎください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。